(さすべえ等)傘固定自転車合法理論(三重県を除く)

最近よく、傘固定自転車(さすべえ等)に関するご質問を頂きます。
個人的には、「屋根」として固定するのであれば、三重県を除けば違法とは言えないとの考えにありますが、この度(まことに簡単ながら)その理屈をツイートしましたので、以下にご紹介致します。

(関連するかもしれない記事)
>> 傘さし運転は禁止されてるとは言えない







なお、傘固定自体が違法とは言えないとしても、状況によっては他の違反の原因となる恐れもありますので、ご留意ください。
また、合法か違法かと、安全か危険かとは、また別の話になりますので、合法な行為であっても、安全面等にも十分配慮して頂ければ幸いでございます。

<< 自転車は路肩?! | Main | 電話による質問・相談等への対応について >>

コメント

たしかイヤホンも傘さしもオランダでは合法であり、日本よりオランダのほうが自転車政策は成功しているんですよね。
自転車に妙な規制をかけるよりも、自転車を便利にして自動車を不便にしたほうが、自動車乱用による重大事故蔓延よりも公共の利益になるということで。
実際、それはデータとしても納得のいくものが出ていますし、日本も自動車を不便にしてでも自転車の便利を向上させる政策が必要といえるでしょう。

コメントする

(コメントはすぐには表示に反映されません。)





トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.jablaw.org/trackback/1074850

CALENDAR

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

SELECTED ENTRIES

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECENT COMMENTS


公益社団法人自転車道路交通法研究会 [JABLaw]

  • 公益社団法人自転車道路交通法研究会

JABLaw運営サイト

法務専門部会運営サイト

その他の関連サイト