自転車交通安全ビデオ撮影・・・歩道の自転車レーン(!)の通り方

10日ほど前の話で恐縮ですが、先般の三連休中、俗にいう「歩道の自転車レーン」の通行方法をテーマにした自転車交通安全ビデオの撮影を行いました。



近年、歩道に上の写真のような法定外の看板を設置することをもって「自転車通行環境整備!」「自転車レーン設置!」などと称することが行われておりますが、その部分は実のところ、単なる(自転車通行可の)歩道に過ぎません。
そのため、自転車でこのような部分を通られる際は、「自転車レーン」などといった呼び名に惑わされず、

・歩行者の有無に関わらず、
・車道寄りを、
・徐行!

・・・を励行して頂ければと存じます。

なお、単なる歩道に過ぎないことから、自転車が法の原則通り車道通行できることは、言うまでもありません。



自動車を運転される方も含め、この看板がある場所は単なる歩道に過ぎない、決して自転車道ではない(自転車の通行義務ない)などといったことを、正しくご理解頂ければ幸いでございます。

<< 環状交差点見学ツアー@東京都多摩市 | Main | JABLaw交通安全ビデオ - 歩道の“自転車レーン”は歩行者がいなくても「徐行」! >>

コメント

コメントする

(コメントはすぐには表示に反映されません。)





トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.jablaw.org/trackback/1074836

CALENDAR

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SELECTED ENTRIES

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECENT COMMENTS


公益社団法人自転車道路交通法研究会 [JABLaw]

  • 公益社団法人自転車道路交通法研究会

JABLaw運営サイト

法務専門部会運営サイト

その他の関連サイト