相模原市の自転車道を通ってみようサイクリング

今日は、相模原市の自転車道を通ってみようというサイクリングに行ってきました。
・・・といっても、実は昨日も、第3期ちゃりマップの道路調査で同じ所を走っているのですが(笑)。
ちなみに、7月・8月は酷暑などにより、Team JABLawサイクリングがお休みでしたもので、けっこう久々のサイクリングとなります。

今日のコースは、まずは工科大学に行ったときと同じルートで国道16号線を目指したのですが・・・いきなりの山越えです。
山といっても、てっぺんまで数百メートルしかないのですが(笑)、いきなりの登りはやっぱりキツいです。
しかも私、ここ数か月ほど、脚で走る方にうつつを抜かしておりましたもので、「あれー、この坂こんなにキツかったっけー。」という有様です。
相模原近づくまで、登り道がけっこうありますので、自転車力がかなり落ちてしまった私にはかなり厳しいサイクリングでございました。

さて、相模原の自転車道、端っこが歩道からしか入れないのと、途中に1か所ある大きめの交差点の部分で歩道にしか合流できないという不具合があるのですが、時速15kmくらいでノンビリ走る分には、まぁそれなりに快適かなと、個人的にはそう感じております。
少なくとも、かの「かえで通り自転車道」に比べれば、(道路幅がかなり違うので単純な比較は適当でないでしょうが)かなりいい感じです。
というか自転車道は、これくらいの幅を確保できる道路でないと、設けるのは適さないんだろうなぁと、そう実感いたしました。
が、しかし、車道から自転車道への進入がスムーズにできないのは、他の地域の自転車道と同様、かなり残念!

そんなこんなで、自転車道を行って戻ってきて、「あれー、これで終わり?」(何しろ片道1km弱)という感じで自転車道サイクリング終了♪
昼飯を食べて帰路につき、再び上り坂に苦しめられた次第でございました。

<< パブリックコメントの読み方 - 愛知県道路交通法施行細則を例に - | Main | JABLaw自転車交通安全ビデオ第2弾完成! >>

コメント

コメントする

(コメントはすぐには表示に反映されません。)





トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.jablaw.org/trackback/1074733

CALENDAR

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SELECTED ENTRIES

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECENT COMMENTS


公益社団法人自転車道路交通法研究会 [JABLaw]

  • 公益社団法人自転車道路交通法研究会

JABLaw運営サイト

法務専門部会運営サイト

その他の関連サイト