KMCミッシングリンクにチャレンジ!

私の乗っている自転車、カタログによりますと、完成車デフォルト状態でKMC X10というチェーンが付いているのですが、このチェーン、工具を使わずに外すことができる「ミッシングリンク」なるものが用いられていて、簡単にチェーンを外してしゃばしゃば洗えるというものだそうです。

私、今まではチェーンの洗浄は自転車に付けたままディグリーザーを吹きかけて行っていたのですが、せっかくそういう便利なものが付いていることだしとばかりに、本日、ミッシングリンクを外すことに挑戦してみました。

「挑戦」と書くと大げさなようですが、ネットでいろいろと情報を集めたところ、コツをつかめば簡単に外せるものの、それまではかなり悪戦苦闘するらしく、「1時間もかかっちゃいました!」みたいな記事ばかりな始末。
しかも私、かなりの不器用者ときましたもので・・・いやはや、果たしてどうなることやら。

情報によりますと、チェーンにテンションがかかってない状態の方が外しやすいとのことでしたので、とりあえずギヤをインナー×トップにして、後輪を外して、チェーンがぶらりとする状態にしました。
そして、ミッシングリンクを、知恵の輪をいじるような感じでちょこまかと動かしますと・・・あれれ、ものの10秒くらいでスッと外れてしまいました(笑)。
いや、ビギナーズラックかもしれませんが、何ともあっけなく外れてくれて、助かりましたことですよ。


意味もなく記念撮影・・・。

そして、外したチェーンをペットボトルに入れて、その中にディグリーザーを吹きかけて、しゃばしゃば。
頃合いを見計らい取り出してみると・・・おお、超きれいになっているではないですか!
うーん、これは気持ちがいいですね。もっと早くチャレンジしておけばよかった。

・・・が、チェーンを洗った段階で、雨が降ってきやがりました。
自転車本体の方も洗車したかったのですが、うーん、まことに残念!
とりあえず、洗ったチェーンに油を差しておいて、本日のメンテナンスはこれにて終了でございます。

<< 二段階右折の待機場所 | Main | 多摩センター夏祭りを見に行こうサイクリング >>

コメント

 いいですね、こういった便利グッズが最初から付いているのは。
 私は未だにチェーンクリーナーなるツールを使ってクランクをグルグルしながら洗ってますよ(笑)。

 普段10速用のチェーンピンも持参している私ですが、今度試してみますかね。
 それよりなにより、今はフリーのカセットをピカピカにしたいです!

常務理事殿お疲れ様です。
いろいろネットで調べましたところによりますと、シマノのチェーンにもこのミッシングリンクを装着することもできるようですので、クロスバイクの方も次のチェーン交換時にはこれを付けてみようかななんて思ってます。
スプロケは、私は後輪を外してディグリーザーを染み込ませたウェスでゴシゴシと磨いております。

コメントする

(コメントはすぐには表示に反映されません。)





トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.jablaw.org/trackback/1057111

CALENDAR

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECENT COMMENTS


公益社団法人自転車道路交通法研究会 [JABLaw]

  • 公益社団法人自転車道路交通法研究会

JABLaw運営サイト

法務専門部会運営サイト

その他の関連サイト