ガソリンスタンド待ち渋滞にご注意!

さて、先般ここ八王子から新宿まで自転車通勤を実体験した際、そこかしこで通常では見られない事態が起こっておりました。
それは、ガソリンスタンド待ち渋滞でございます。


割と幅が広い道路でしたら、ガソリンスタンド待ちの列は、道路の左側端ぎりぎりまで寄っておりますので、すぐに通常の渋滞とは違うことが分かります。
この場合には、次の手順を踏んで、ガソリンスタンド待ち渋滞の列を右側から追い越していくのが良いでしょう。

1.後方確認
2.後方の安全を確保した後に、手信号による合図を行い、
3.列の右側を通り抜ける。

この後方確認は、必ず行って下さいねっ!

・・・ただ、不慣れな方でしたら、歩道を通らせて頂くのも、致し方のないことでしょう。
この場合には、「必ず徐行」を励行して下さいねっ!



なお、このガソリンスタンド待ち渋滞の中から抜け出ようとする自動車も、中にはおります。
列の右側を通過する際には、そういった自動車の存在を予期して、余裕のある間隔を空けて通行し、安全を確保しましょう。




困るのが、幅の狭い道路です。
道路の幅が狭いと、目の前にいる渋滞が、果たしてガソリンスタンド待ち渋滞なのか、はたまた単なる自然渋滞なのか、すぐには区別がつきません。
とりあえず、渋滞の最後尾に追い付いたら、少し様子を見て、これはどうもおかしいとなった時点で、渋滞を避ける行動に移る・・・という感じで対応されると良いかと考えます。

・・・ただ、幅が狭い道路の場合、列の右側に出ることは、右車線に移動することを意味します。
右車線がほとんど自動車が通っていない状況であれば、上記の手順で列を右側から追い越しても良いでしょうが、右車線を自動車が多数通行している場合には、なかなかそうもいきません。
そのような場合には、やむを得ず歩道を通らせて頂くほかございません。
この場合、繰り返しになりますが、「必ず徐行」を励行して下さいねっ!

自転車通勤のポイント

今般の地震とそれに伴う停電等により、鉄道が運休や運行減少となり、自転車による通勤を検討されている方が多くいらっしゃるとの話を耳に致しました。

そこで、自転車通勤初心者の方向けに、安全かつマナー良く自転車を利用するための最低限のポイントをまとめてみました。
簡単ではありますが、参考になれば幸いと存じます。

※追加・補足等のリクエストがございましたら、コメントやtwitter(@segawa_JABLaw)などでどうぞ。


■自転車通勤を決める前に・・・

 通勤先には、駐輪できる場所はありますでしょうか。
 自転車を路上に停めると、歩行者の通行に著しい支障を生じることになりますので、通勤先で駐輪場所を確保できない場合には、自転車通勤はやめておきましょう。

■装備・持ち物

・ヘルメット、又は帽子
 交通事故に備えるだけでなく、地震でダメージを受けた建物からの落下物への備えにもなります。

・ライトの予備の乾電池
 万一ライトの電池が切れてしまった際に、コンビニ等で電池を調達できない恐れもあります。

■出発前の点検

・タイヤの空気確認
 タイヤに十分な空気が入っていないと、パンクの危険性が高まります。

・ブレーキ確認
 ブレーキがきちんと効くかだけでなく、ブレーキワイヤーが錆びていないか、切れそうになっていないかも確認します。

・ライト点灯確認
 ライトが壊れていないかどうかだけでなく、十分な明るさで点灯するかどうかも確認します。

■基本的な通行方法

・道路に出る前に、一時停止して安全確認

・車道を通行する。
 歩道を自転車で通ると、歩いて通勤している人など歩行者に著しい迷惑がかかります。歩道通行厳禁くらいの気持ちで。

・車道は、左端に寄って、1列で通行する。
 逆走(右側通行)は、邪魔で迷惑なばかりでなく、交通の安全と円滑に重大な支障を生じます。
 併走もまたしかりです。

■交差点の通行方法

・一番左側の車線を通る。
 例えば、左折レーンのある交差点を直進する場合でも、一番左側の車線(この場合左折レーン)を通ります。
 なお、自動車を運転している皆様は、左折レーンにいる自転車は「直進するかもしれない」ということを十分ご認識下さい。

・左折自動車を左側から追い越さない
 左折車を左側から追い越すと、巻き込み事故の危険性が高まります。(それ以前に、交差点は追い越し禁止です。)

・右折は必ず二段階右折

■その他

・左端スペースが狭い場合、無理なすり抜けをしない
 自転車も車両の仲間、左端スペースが狭い道路では、自動車などと一緒に渋滞にはまりましょう。

・追い越し時には、後方確認と手信号

・信号、その他誰もが知ってる交通ルールをしっかり守る。
 ちなみに、赤信号では、停止線を越えてはなりません。
 赤信号で大幅に停止線を越えると、他の交通特に歩行者に著しい迷惑がかかりますので、停止線オーバー厳禁くらいの気持ちで。

小径車で和田峠

本日、平成22年の走り納めとして、Team JABLawマネージャーが最近ゲットした小径車を借りて、和田峠に行って参りました。

ところで私、小径車に乗るのは今回が初めてなのですが、これ、のんびりと走るにはなかなか楽しいですね。
しかし、峠道に入ると・・・うーん、キツい!
結局、30分くらいかかってしまいました(笑)。

毎度お馴染みの記念撮影。

冒険野郎Bチームとサイクリング

連続してサイクリングネタで何ですが、本日は、冒険野郎Bチームの皆さんの走り納め?にご一緒させて頂きました。

ルートはこちら!


(うろ覚えなところが何か所もありますもので、間違ってる部分もあるかも・・・。)


ところで、冒険野郎Bチームのサイクリングルートには、ヒルクライムパートが設けられるのが恒例のようですが、本日は、かの有名な関東の観光スポット「マザー牧場」を南側から登るコースでございました。



そして本日も記念撮影。




明日からの1週間は、超過密スケジュールになりますもので、本日のサイクリングで培ったパワーでこれを乗り切りたいと思う次第でございます。

(裏)ヤビツ峠 登頂記

本日、ふと思い立って、裏ヤビツと呼ばれるルートで、ヤビツ峠に行って参りました。

本日のコースはこちら!



まずは、事務局からスタートし・・・特にどこに立ち寄るでもなく峠に到着(笑)。


お馴染みの記念写真。


帰り道で、峠からおよそ1.5kmほど下ったところにある護摩屋敷の水をボトルに補給。



そして、そのまま特にどこに立ち寄るでもなく事務局に帰って参りました(笑)。


それにしても、最近何だかんだと超急ぎの仕事がいくつも入りましたので、丸一日じっくりと自転車に乗るのも久しぶりです。
いやぁ、自転車って楽しいものですね。
それではまた来週。(来週何があるんだ?)

| 1/5PAGES | >>

CALENDAR

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

LATEST ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECENT COMMENTS


公益社団法人自転車道路交通法研究会 [JABLaw]

  • 公益社団法人自転車道路交通法研究会

JABLaw運営サイト

法務専門部会運営サイト

その他の関連サイト